目がよく見えるようになった。

最近、出張施術が増え朝倉市内のお宅へ訪問しております。

様々な症状でお困りの方がいますが、何度か施術してもまた戻っているといった状態のことがあります。その場合は施術箇所が合っていないか、見落としている所がある場合があります。

たまにですが、治ることをご本人が拒んでいることもあります。(施術者の腕の良し悪しは別にして)

今回は体の状態が悪いわけではないのですが、定期的に受けてくださっている方です。
施術後半でふとその方の目が気になりましたので、左目を調整しました。

調整は後頭部に手を置いて、もう一方の手で目を覆います。
目から入った映像が映っているイメージで、目から後頭部までの流れをイメージします。
少し時間をおいて終わりです。

それだけでも首の歪みが和らいだり、すっきりしたりするようです。

後日その方が、「この前してもらってからよく見えるようになった」を仰っていました。
首の歪み具合も前より改善していました。

また別の方は「調整してもらっているときにズーンを響く感じがした」と感想をもらうこともありました。

視力が上がるというより、脳が認識している範囲?領域?が変わるという感じです。
見えているはずなのに、実は見えてなかった。認知していなかった。
という部分を変えるだけで体にかなりの影響が出ます。